続続 知って得するコミュニケーションパターン

理想のあなたを創造するライフスタイリストをしております、
三村 直(みむら すなお)です。
今回は、
コミュニケーション3パターンの効率型(通称ベクトルE)をお伝えします。
あなた、もしくはあなたの周りで当てはまる人がいないか探しながら読んでみて下さいね。
ベクトルEの方のコミュニケーションパターンは効率を重視するタイプなので、
結論を言ってもらい結論までを起承転結にまとめて伝えると気持ちよく伝わります。
数字で表すと、
結論は10その内容は、1、3、5、8だから10!
なので、
長い話しは聞けない人が多く、
話しが長いと
「で、結論は?」
「結局何が言いたいの?」
と思ってたりします。
が、しか~し!人によっては口に出して言うことも……。
これは他のタイプからしたらキツイですよね。
(特にベクトルHの方)
そして普通にしているのに、
「怒ってる?」
「キツイ性格」
「冷たい人」
と思われたりすることがあります。
おまけに褒めるよりも指摘が得意なので、
更に誤解をされやすい(>_<)
実は、
ベクトルEの方は仲が良ければ良いほど言葉が鋭くなってしまい、
色々勘違いされてしまうのです。
これは「何でも言い合える仲」と思ってくれてるので、
誤解しないで下さいね(^^)
更に効率重視で指摘が得意な分、仕事などを効率よくこなすのが得意!
発言が基本ストレートだから分かりやすい!
なので理解しやすく付き合いやすい方が多いです☆
仕事先の方や友達や恋人など相手がベクトルEの方でしたら、
何か伝えるときはできるだけ先に結論を伝えてから起承転結にまとめて伝えてあげてくださいね。
あなたのベクトルはH・E・Aのどれでしょうか?
知りたい方は、下記のアドレスにご連絡いただければ無料でお伝えします(^_-)-☆
ライフスタイリスト
三村 直

続 知って得するコミュニケーションパターン

理想のあなたを創造するライフスタイリストをしております、
三村 直(みむら すなお)です。
今回は、
前回書いたコミュニケーション3パターンのプロセス型(通称ベクトルH)をお伝えします。
ベクトルHの方のコミュニケーションパターンは、
プロセスを重視するタイプなので、
1~10までキッチリ説明してほしいタイプです。
そうでないと理解がしにくいのです。
仮に説明を端折ったりすると、
端折った所が氣になってそれ以降の説明が頭に入らないこともあります。
そして説明するときも1~10までキッチリ説明したくなるので、
どうしても話しが長くなってしまいます。
なので周りからは、
「話しが長い」
「で、結論は?」
「結局何が言いたいの?」
などと言われることが多いです。

これを言われたらキツイですよね(>_<)

でもベクトルHの方は悪気が無いので他のタイプの方は責めないでくださいね(^^)

その分強みもあります。

それは、
嫌いな人にも笑顔で接することができる。
なので人間関係を良好に保つのが得意です。
もう一つは
なぜ?どうして?と探求することが得意です。
他のベクトルの人達では氣が付きにくい疑問に氣が付いたり、
一つのことを深く知るのにも長けています。
仕事先の方や友達や恋人など相手がベクトルHの方でしたら、
聞くのも話すのもできるだけ1~10まで順番にしてあげてたり
柔らかく接してあげると更に良い人間関係ができますので、
活用してみてください。
もしも活用したら、
仕事であれば打ち合わせや人仕事を教える時にはスムーズに伝わりますし、
今よりも信頼されて評価が上がりやすくなったりします。
恋人や気になる人とは「この人とは居心地が良い」と思ってもらい、
その後の関係は楽しいことになりやすいです(^^♪

そうなったら毎日がもっと楽しくなりますね♬

あなたのベクトルはH・E・Aのどれでしょうか?
知りたい方は、下記のアドレスにご連絡いただければ無料でお伝えします。
ライフスタイリスト
三村 直

知って得するコミュニケーションパターン

理想のあなたを創造するライフスタイリストをしております、
三村 直(みむら すなお)です。

今回は知って役に立つ世の中のコミュニケーションパターンについてお伝えします。

コミュニケーションが苦手だったと前の投稿で書きましたが、
その頃周りからはこんな風に言われてました。
「何言ってるかわからない」
「話し飛びすぎ」
「一人だけテンション高いね」
「アレだけじゃ分からない」
まだまだ言われたり思われたりしていたネタはありますが。笑
こんな状態の私の救いになった一つが今回お伝えする帝王学の素質論です。
この素質論で分かったのが、
人のコミュニケーションパターンは大きく分けると3タイプしかない。
その3タイプが分かると人とのコミュニケーションギャップが埋められて、
仕事先、会社、エンドユーザーなどビジネスに関しての人間関係だけでなく、
友達、家族、恋人などのプライベートでもお互いにストレスが少なくなり、
お互いが楽しく思い通りのコミュニケッションが取りやすくなります。

オマケに、モテる!!

キタァッ!!笑

正直、目に見えない物は信じないので信じたくなかったのですが、
調べてみると・・・・・・当たってる!!
ここで帝王学を少し解説しますとと。
帝王学は世の中では占いとも言われていて、
よく耳にするものだと算命学や四柱推命や九星気学があります。
そして名前の通り帝王の学問なので、
本来は一般人には知られることが無く王族や側近の者達だけが知っている学問でした。
それが時代が変わり今ではビジネス向けに変換され世に広まりました。
そもそも帝王学が日本に伝わってきたのは538年頃で、
この時に陰陽寮が設置され天皇家を陰で支えていたと言われています。
(陰陽寮の陰陽師は今も存在します。過去に2人お会いしたことがあります。)
日本に伝わる前は中国の春秋時代に使われていたことが確認されています。
更に遡るとシュメール文明のシュメール人が生年月日と人の特徴に法則があることに気が付き、
100万人の検証結果から帝王学の法則を発見したと言われています。
なんだか話しがダイナミックですね。
この話を信じるかどうかはお任せしますが一番大事なのは、

「活用できるかどうか?」

だと思っています。
何故なら、
どんなに歴史が凄くても活用できないモノであれば使う意味は無いですから。
実際に活用して仕事の人間関係や交渉を有利に進めている人がいたり、
私も色々な方をアドバイスさせて戴く中で活用できています。
ではその3パターンとは?
〇プロセス型のベクトルH
〇効率型のベクトルE
〇感覚型のベクトルA
に分かれます。
詳しくは次回の投稿でお伝えしていきますね。

知って得する身近な人のコミュニケーションパターン

理想のあなたを創造するライフスタイリストをしております、
三村 直(みむら すなお)です。
今回は知って役に立つ世の中のコミュニケーションパターンについてお伝えします。
ここで質問です。
この世界中の人達のコミュニケーションパターンを別けたら、
全部で何パターンあると思いますか?
正解は、たった3パターンしかないんです。
私が最初にこれを知った時は
「いやいや、もっといるでしょ!」
なんて思っていたのですが、
500人以上の人達を検証したら意外とこれが本当でした。
明確に3パターンに別けたのは帝王学の中の素質論でした。
帝王学は世の中では占いとも言われていて、
有名なので算命学や四柱推命や九星気学があります。
そして名前の通り帝王の学問なので、
一般人には知られることが無く王族や側近の者達だけが知っている学問でした。
それが時代が変わり今ではビジネス向けに変換され世に広まりました。
そもそも帝王学が日本に伝わってきたのは538年頃で、この時に陰陽寮が設置され天皇家を陰で支えていたと言われています。
(陰陽寮の陰陽師は今も存在します。過去に2人お会いしたことがあります。)
その前は中国の春秋時代には使われていたことが確認されています。
更に遡るとシュメール文明のシュメール人が生年月日と人の特徴に法則があることに気が付き、
100万人の検証結果から帝王学の法則を発見したと言われています。
なんだか話しがダイナミックですね。
この話を信じるかどうかはお任せしますが一番大事なのは、
「活用できるかどうか?」
だと思っています。
何故なら、
どんなに歴史が凄くても活用できないモノであれば使う意味は無いですからね。
実際に活用して仕事の立ち位置や交渉を有利に進めている人がいたり、
私も色々な方をアドバイスさせて戴く中で活用できているのでお伝えさせていただきます。
話しを戻しますと、
このコミュニケーション3パターンが分かってしまえば仕事先、会社、エンドユーザーなどビジネスに関しての人間関係だけでなく、
友達、家族、恋人などのプライベートでもお互いにストレスが少なくなり、お互いが楽しく思い通りのコミュニケッションが取りやすくなります。
その3パターンとは、
プロセス型のベクトルH、効率型のベクトルE、感覚型のベクトルA
に別れます。
詳しくは次回の投稿でお伝えしていきますね。

コミュニケーションを学ぶ必要性なんてない!

理想のあなたを創造するライフスタイリストをしております、
三村 直(みむら すなお)です。
今回もコミュニケーションに関してお伝えしますね。

コミュニケーションなんて学ぶ必要は無い!!

10年前、私はそう思ってました。
だって、
「普通にコミュニケーションとってるし!」
「今のままで生きていけてるし!」
「今更学びたくない!」
「周りが私に合わせれば良い!」
そう思ってました。
言ってることは間違いではないですし、
生きようと思えば今のままでも生きていけたと思います。
ですが、振り返ると少し勘違いをしてた気がします。
私は人と接する仕事が嫌で車の整備士になりました。
だけど車の整備という技術職の世界では人が車を整備しています。
そして仕事を持ってくるお客様も人です。
お客様と私、私と工場で仕事をしている人、
人と人が絡む以上必ずコミュニケーションが発生します。
このコミュニケーションが良質にできなかった私は、
上司とモメて立場を悪くしたり、
上司や後輩やお客様と仕事のすり合わせをしてもズレが生じたり、
お客様の本音の要望をちゃんと掴めなかったり、
お客様を怒らせたり、
色々問題を起こしました。
そんな状態だったのに、
私は営業の仕事も別でやっていましたが
結果は・・・・・・・・想像がつきますね。
更に困ったのが、これらは自分が原因とは気が付きにくい。
そして仕事が上手くいかないだけでなく、

プライベートで人から好かれない。

彼女ができない。

プライベートが充実しない。

なんてことが起きてきました。
そこでようやく、
「私が変わらないとダメなのか!?」
と気づかされて、
変わることを決意しました。
そこから時間はかかりましたが変わった結果、

私が心の底から欲しい!!

と思ってた

「人からの信頼」「幸せなパートナー」

が手に入ったんです。

そのおかげで今は仕事もプライベートも楽しくなり、
ライフスタイリストとして仕事ができています。

技術職、営業職の両方をやり、色々な仕事や立場の人達を見てきて分かったのは、

人と人が関わる以上はコミュニケーションレベルを上げる必要はあるんだなということ。

今以上の結果を望んだとしても今のままではこれ以上の結果は得られない。
もしくは得られるスピードは遅くなってしまう。
読んでいただけている全ての人がそうとは思いませんが、
少し変えるだけでも大きな結果を産むこともあります。
読んでくれた方の中で一人でも何かが変わればいいなと思います。

コミュニケーションあるある

理想のあなたを創造するライフスタイリストをしております、
三村 直(みむら すなお)です。
今日はコミュニケーションについて書いていきたいと思います。
突然ですが、

仕事やプライベートを振り返ってみてこんなことありませんか?

「あれ?なんで伝えてないのに、そんなことしてるの?」
「そんなこと聞いてないよ。いつ言った?」
 「何故それを今更言うんだ?」

なんてことを感じたり、それに近いことを感じることってあったりしませんか?
これは相談にのっていると色々な方からよく耳にします。
(私も頻繁にありました。)
ではなぜそんなことが起きるのでしょうか?
それは人はみんな価値観や行動基準、感情の動き方やコミュニケーションパターンなどが
人それぞれ違うということはみなさん感じている事かと思います。
なのに人はどうしても自分の価値観や行動基準でコミュニケーションを取ってしまうため、
伝えたのに伝わっていないというコミュニケーションエラーが起きます。
相手の価値観や行動基準やコミュニケーションパターンなどに合わせてコミュニケーションが取れたら何の問題もなくコミュニケーションが上手くいくようになっていきます。
でも、この問題を解決するにはどうしたら良いでしょうか?
帝王学で傾向性は分かりますが、普通は調べられないですよね。
なので誰にでも簡単に実践できる解決策をお伝えします。
 全てを知ろうとせず、これだけ分かるだけでも大きな違いは作れます。
それは、

「この人が求めてる結果はなんだろ?」を考え感じとる。

そして自分が求めている結果とすり合わせる。
仕事に対しては目的や目標を持ちやすいのですが、
コミュニケーションに対して目的や目標は持ちにくい人が多いです。
でも本当はコミュニケーションにも目的や目標ってすごい大事だったりします。
もしも目的や目標が無い状態でコミュニケーションを取っていると、
「怒っちゃいけないのに怒ってしまった。」
「余計なことを言って相手を怒らせてしまった。」
などの後で後悔するコミュニケーションを取ってしまいがちです。
目的目標を意識していると、コミュニケーションのズレはほぼ無くなっていき、
仕事もプライベートもより良い人間関係を築きやすくなります。
そしたら仕事もはかどり、プライベートももっと楽しくなってきますね♬
試してみてくださいね(^_-)-☆